早稲田ユナイテッド 川崎アカデミー

早稲田ユナイテッド 川崎アカデミー



状況判断力 「選択肢」
ワンポイントアドバイス8
『浮き球と低い足元へのパスはどっちがいい?』




よく大きく前にボールを蹴ってしまったり、浮き球で相手選手の頭を超すパスを出すことがあります。



しかし、浮き球のパスを受ける側は、





1. トラップがやりづらい


2. 自分のボールにするまでに時間が掛かる(足元にボールをおさめるまでに時間が掛る)


3. 奪われる可能性が高い







などのリスクが高いのです。




リスクの高い「浮き球」は「第二か最後の選択肢」としてとっておいて、




普段は、「低い足元へのパス」を「第一選択肢」として選ぶようにしましょう。





「低い足元へのパス」を意識すると、相手に前方をふさがれた場合は、後ろに戻してやり直したり、横にパスをしたりするようになります。



一見消極的にも見えますが、「低い足元へのパス」の意識を自分が、チームメイトが高く持つことで、自然と全員がボールを持っている人の周りに動き出す回数が増えます。



ボールを持っている選手は、パスをしてすぐに動き出すようになるでしょう。




この「浮き球」をある意味禁止して、「低い足元へのパス」のみに制限することで、子供たちのボールをもらうためのオフ・ザ・ボールの動きが良くなるという効果が期待できるでしょう。



さあ、早速、今日から試してみましょう!



早稲田ユナイテッド川崎アカデミー


会員の方ならどなたでも申し込みできるものをたくさんご用意しています。是非お申し込み・お問い合わせください。
まだ会員でない方も、お気軽にお問い合わせください。

waseda36.jpg




さらに会員になるとJリーグチームや海外挑戦など可能性が一気に広がります!

Be the difference

【社会人】
意外と知らない?? 知っておくべきJリーガーの契約の話

シーズン終盤の舞台裏、契約更改 Jリーガーの推定平均年棒、所属人数の分析

“あの時に選んだ環境”で人生が変わる 一生懸命頑張っても埋まらない差を作らないために

陸上オリンピック育成選手(大岩 雄飛) 社員選手採用のお知らせ

アスリートキャリア


【トップ・大学生】

waseda24.jpg

1/27(土)FC琉球・早稲田フットボールグループ合同セレクション開催

早稲田ユナイテッドとFC琉球、包括的業務提携のお知らせ

早稲田ユナイテッドと久蹴会 久我山FC、クラブ間提携のお知らせ

早稲田ユナイテッド 選手セレクション トップ・U-22・U-18・U-15・U-12

ビーチサッカー関東リーグクラブ ・ サッカージュニアユースクラブとの文武両道育成連携

【高校生】

waseda45.jpg

早稲田ユナイテッドU-18 募集要項 〜海外挑戦も国内挑戦も真剣に向き合えるクラブ

【小・中学生】
waseda6.jpg

早稲田ユナイテッド × 相生学院高等学校 通信制高校 スポーツコース

早稲田ユナイテッドU-15・CSA-TOC U-15合同セレクション

「海外挑戦」を視野に入れた選手育成クラス

文武両道に特化した小学校受験対策アカデミー 「小学校受験 WISE」


waseda36.jpg




きみの、親御様のご入会を、心よりお待ちしております。

早稲田ユナイテッド川崎アカデミー
関連記事